好きな曲や気になる曲のPVなどを貼り付けるだけ。


by toshi_p_10403
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
詩が素晴らし過ぎる。



『爆音でチャットモンチーを聴いた
涙が、もう涙がぽろぽろ溢れた
そんなもんブランキー以来だから
思い切ってファンレター書いた

拝啓、俺のエレキギター
いつか聴いてくれませんか』

実は俺もチャットモンチーのファンだけど、絶対こんな風にはならねえよ。
CDもDVDもほとんど持ってるけど、涙は出ねえよ。ファンレターも書かねえよ。
ブランキーの次がチャットって、こいつらすげえよ。

最近チャットモンチーのドラムの子が脱退するっていうニュースがあったけど、
きっと彼らはまた泣いてるんじゃないかなw
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-08-07 10:30
夏っぽいPVだったので。



数年前、彼らのアルバム『純愛サプリメン』を借りてきた時のこと。

彼らの曲を聴くのは初めてで、どんな人たちなのか、どんな曲を作ってるのか、何も知りませんでした。TSUTAYAでオススメされてたから、なんとなく借りてみただけなのです。

1曲目がこの『スーパーカラフル』。

イントロを聴いた瞬間、これは絶対に俺好みの曲だ!と思いました。
どんな声でどんな曲なんだろう!?
ボーカルの声が聞こえてくるまでのほんの数十秒間、こんなにワクワクした曲は初めてだったかもしれません。

歌が始まって、なお惹きつけられました。
なんだかいろいろ持ってかれるような・・・意識が、集中力が、否応なく全部この曲に向かっていくような、そんな感じになりました。大袈裟だけど。思わず「うおおおおおおお・・・」と唸ってしまうような、ね。

久しぶりのクリティカル・ヒット。

それからというもの、しばらく『純愛サプリメン』ばかり聴き続けてました。
いろんな魅力の詰まった良いアルバムです。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-08-06 22:21
結成時にはアジカンのVo.&G.後藤正文もメンバーだったんです。



こういうノリの良い曲は好き。
アルバム『カエルのうた』は良いアルバム。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-07-30 13:17

熊谷育美 / 雲の遥か


宮城県気仙沼市出身のシンガーソングライター。



この曲に歌われる故郷(親)の温かさというのは、いつの時代であっても普遍のモノだと思うけれど(そう願って止まないのだけれど)、発売されたのが震災後ということもあってか、もっと大きな意味のある歌に聞こえます。

優しいメロディに思いを込めた歌い方。
癒されます。

挫けそうでも頑張れるのは故郷があるからかもしれない。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-07-16 12:48