好きな曲や気になる曲のPVなどを貼り付けるだけ。


by toshi_p_10403
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
小さなことでもできることがある。



高校を卒業して大学に進学するにあたって、一人暮らしをすることになりました。

ちょうど10年前の、今くらいの季節です。

地元の新幹線の駅に向かう車の中、私は窓を流れる景色をぼんやりと眺めていました。
今から岐阜を離れ大阪へ行く。
期待と不安が2:3くらいの割合でごちゃまぜになったような感じで、なんだか落ち着かなかったのを覚えています。

岐阜を離れるのはさびしい。
けれど寂しがってばかりはいられない。
これから楽しいことがたくさんあるはず。
・・・うまくイメージできないけれども。

そんな中、カーステレオから流れてきたのがこの曲。
これを聴いて、なんだか少し勇気づけられました。

♪Graceful World 出逢いも別れもすべては僕らのためにある。

あの時の記憶はこの曲とともにある。
あるいはこの曲があったからこそ、あの時のことをよく覚えているのかな。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-03-24 17:32

浜崎あゆみ / Duty

久しぶりに聴いてみた。



もう10年くらいまともに浜崎あゆみ聴いてないけど、この曲は印象に残っているのです。

♪確かにひとつの時代が終わるのを 僕はこの目で見たよ
  そして次は自分の番だってことも 知っている本当は

当時人気絶頂?の中にあって、こんな詩を歌えることに驚いた。 

- - - - - - - - - - - - - - - -

あまりに売れ過ぎると逆に嫌いになるのは、よくある心理なのだろうけれど。

シングルでいうと『SEASONS』、アルバムでいうと『Duty』まではTSUTAYAとかで借りて聴いてたんだけどなぁ。

それからは興味が失せた。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-03-22 11:51

はっぱ隊 / YATTA!

生きているからLUCKYだ!



当時は全然気にしてなかったけど、意外に良い歌詞。


今回の地震で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-03-21 22:07

レミオロメン / 3月9日

まあ、今日はこの曲しかないでしょ。



詩を聴いて分かる通り、結婚する、あるいは結婚したばかりの二人の歌だと思うんだけれども、この卒業シーズンの定番の曲でもありますね。

発売当時、CDTVのランキングでちょろっとこの曲のサビを聴いて、すぐに気に入ったのを覚えています。カラオケでもよく歌ったなぁ。


この曲のように、ギター・ベース・ドラムの音だけの曲をもっと作って欲しい。
[PR]
# by toshi_p_10403 | 2011-03-09 11:43